リビング

【サーモス 保冷缶ホルダー レビュー】家とキャンプで活躍の猫舌に優しいタンブラー

こんにちは、T島です。キャンプギアは男前で無骨なものが大好きです。

本記事で紹介するのは、アウトドアにぴったりなサーモスの商品。水筒やタンブラーで有名なサーモスですが、「アウトドアシリーズ」を展開しているのはご存知ですか?

2019年に新しく登場したシリーズで、高性能なサーモス製品が男前なアウトドアデザインで発売されたんです!

その中でも、男前でかっこよすぎる「保冷缶ホルダー」をレビューしていきます。

記事の内容

  • サーモス 保冷缶ホルダーの外観
  • サーモス 保冷缶ホルダーは350ml缶がすっぽり入る
  • サーモス 保冷缶ホルダーはフタが有能
  • サーモス 保冷缶ホルダー レビュー:まとめ

サーモス 保冷缶ホルダーの外観

サーモスの保冷缶ホルダーは、350mlの缶をそのまま中に入れて保冷(保温)できるタンブラーです。

もちろん、缶のままではなく直接飲み物を入れてもOK。フタが付属しており、普通のタンブラーとしても使えます。

僕が買ったのはシルバーの方ですが、ミッドナイトブルーもかなり良さげで、最後までめっちゃ悩みました(°_°)


アウトドアシリーズというだけあってキャンプにすごくマッチするし、家で使う時もキャンパー心を高めてくれます。

350ml缶が入るためやや太めですが、くぼみがついているため持ちにくさは感じません。

このくぼみがデザイン的にも良い感じです。のぺっとした平面だったらここまでのかっこよさはなかったと思うんですよね。

350ml缶と同じくらい大きさが絶妙でして、大きすぎず小さすぎずでちょうど良いです。個人的には、ドリップコーヒーが作りやすいのが嬉しいポイント。

僕はキャンプではスノーピークのシングルマグを使っておりまして、無骨でお気に入りです。

ただ、ドリップコーヒーを淹れようとすると高さが足りずにコーヒーに浸ってしまうんです。

サーモスの保冷缶ホルダーはドリップコーヒーを入れるのにちょうど良いくらいの高さがあり、今までの悩みを解決してくれました。

底部分は硬めの樹脂がついています。

これが無くステンレスそのままだと、金属のテーブルに置く時に気を遣います。金属同士が擦れる音って不快ですからね。

細かいところですが、こだわりを感じられる部分です。

サーモス 保冷缶ホルダーは350ml缶がすっぽり入る

その名の通り、缶を入れられるタンブラーです。350ml缶そのまま入れられるので、飲み物をタンブラーに注ぐ手間は無し。

内側に3つの突起があり、これのおかげで缶がホールドされるので、傾けた時に落ちる事はありません。

そのため、セットする時はグッと押さなければなりません。缶を開けてからだとこぼれそうなので、セットしてから開けるのがおすすめ。

缶を入れずに直接飲み物を入れることもできるので

  • キンキンに冷やした缶ビールは缶のままセット
  • 暖かい飲み物は直接入れてタンブラーとして使う

というように使い分けができます。

サーモス 保冷缶ホルダーはフタが有能

缶を入れずに直接飲み物を入れる場合は、付属のフタをセットします。

これ、ただの透明なフタなんですが、使ってみて「飲みやすいな〜」と感動しました。

全方向から飲める広い飲み口

飲み口がついたタンブラーって、こんな感じで1箇所から飲み物が出てくるものが多いですよね。

これだと

  • 持った時に回して飲み口を自分に向けなければならない
  • 一気に飲み物が出てくることがあり猫舌にはツライ

というデメリットがあります。

その点、保冷缶ホルダーのフタは360度が飲み口です。

全方向から飲み物が出てくれば、飲み口の場所を気にせず手に取ったまま飲めます。

さらに、狭い飲み口から飲み物が一気に出てくることはないので、猫舌にとっては助かりますよ。

透明だから出てくるタイミングが分かる

猫舌にもっとも嬉しいのがこのポイント。

猫舌にとって、熱々の飲み物が出てくるタイミングが分かりずらいというのはなかなか恐怖です。

コンビニのホットコーヒーとか、相当ゆっくりカップを傾けて飲みます(笑)

サーモスの保冷缶ホルダーなら、フタが透明だから飲み物が出てくるタイミングがわかって安心。舌をヤケドせずに済みます。

口をつけている状態でも、飲み口に注目すれば「そろそろくる!」と分かるので安心。猫舌じゃなきゃこんなににビビらなくて済むんですが、、(-_-)

サーモス 保冷缶ホルダー レビュー:まとめ

本記事は「【サーモス 保冷缶ホルダー レビュー】家とキャンプで活躍の猫舌に優しいタンブラー」について書いてきました。

サーモス 保冷缶ホルダーは、350ml缶をセットして保冷できるほか、飲み物を直接注いでタンブラーとしても使用できる2way仕様です。

全方向から飲み物が出てくる透明なフタのおかげで熱い飲み物も飲みやすく、猫舌さんにもぴったり。

ぶっちゃけ、「デザインがカッコいいな」くらいの気持ちで買ったんですが、実際に使ってみると予想外のメリットが多く気に入りました。

アウトドアシリーズというだけあって、無骨でスタイリッシュなデザインに仕上がっていますので、キャンパーやおしゃれなタンブラーを探している人におすすめですよ!

それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)