ノウハウ

【キャンプの虫除け】とりあえずこれ!おすすめ3選と服装選びの工夫

こんにちは、Tシマ(@tm_tshima)です。
キャンプを始めて6年、虫に刺された数は計り知れません。

キャンプを始めたいけれど、虫に刺されるのは嫌だ。
「とりあえずコレがおすすめ」っていう虫除け対策を教えて!

そんなあなたに向けて、僕が色々な虫除け対策をしてきて行き着いた虫除けグッズ3つを紹介します。

記事の内容

絶対に虫に刺されない方法なんてありませんが、できるだけの対策をして虫刺されによるストレスを軽減しましょう(`_´)ゞ

キャンプの虫除けにおすすめのグッズ3選

僕が現在使っている虫除けグッズは、下記の3つです。

  • 虫除けミスト
  • ハッカ油
  • 蚊取り線香

それぞれ詳しく説明します。

虫除けミスト

肌に吹きかける系の虫除けは、選択肢がたくさんありますよね。
そんな中、特に使いやすいのがムシペールα30

理由は、3つあります。

虫除け成分30%

虫除け成分30%は、現在認められている最高濃度なので、いちばん虫除け成分が濃いってことです。

※ただ、年齢制限があるため、確認してから使いましょう。
この虫除けの場合、12歳以下は使えません。

ミストタイプ

肌に吹きかける系には、シューッと噴霧状に吹きかけるスプレータイプと、プシュッと液体をかけるミストタイプがあります。

スプレータイプは噴射のためにガスが使われています。
夏の車内に置くのは怖いし、使い終わった後のガス抜きや缶の処理も面倒。

一方、ミストタイプはガスが使われておらず車内に置き忘れても安心。
使用後もそのまま捨てるだけで簡単です。

コンパクト

小さなポケットにも入っちゃうコンパクトサイズなので、収納に困りません。
僕は夏場、常にリュックのポケットに入れてます。

というわけで、数ある虫除けスプレーの中でも

  • 虫除け成分30%
  • ミストタイプ
  • コンパクト

と三拍子揃ったムシペールα30はとても使いやすいです。

ハッカ油

ハッカ油は天然素材なので、安心感がありますね。
僕がハッカ油を使う理由は、虫除け効果と同時に爽快感を得られるからです。

メントールによる肌につけたときのスースー感と、ミントのようなスッキリとした香りが、暑い時期のキャンプにピッタリ。

ただ、効き目は長くないみたいなので、僕は20〜30分おきに肌に吹きかけてます。面倒に感じるかもですが、スッキリして気持ちいいので全く面倒に思いません。

作り方は超簡単

ハッカ油を、水、無水エタノールと混ぜ、容器に入れるだけ。

水とハッカ油は混ざりにくいので、無水エタノールを入れることで混ざりやすくする見たいです。

混ぜる割合なんかは、僕はドラックストアでもらったパンフレットに習って作ってます。

「作るのめんどくせー」と思って何年もやらなかったけど、ハッカ油とエタノールはドラックストア、容器は100均、水は水道水なので、やってみたら超簡単でした。

虫除け以外にも広く使える

ハッカ油のすごいところは、虫除け意外にも幅広く使えること。
先ほどのパンフレットには、6種類の使い方が書いてあります。

ひとつ買えばかなり長持ちするし、これだけの使い方があるのでコスパ良しです。

蚊取り線香

虫除けミストだけじゃまだ不安なので、空間を防虫してくれるグッズも欲しいところ。
やっぱり定番の蚊取り線香が使いやすいですね。

1セット買えば何巻も入っていてコスパがいいし、途中で消せるのも使い勝手がいいです。
強力な蚊取り線香として「パワー森林香」が有名ですね。

僕は普通の緑のがまだいっぱい残ってるので、早く使い切ってパワー森林香に移行したいところです( ˙-˙ )

虫除けスプレー、ハッカ油、蚊取り線香の効果

以上3つがキャンプの虫除けにおすすめですが、それぞれどのくらい効果があるのか気になりますよね。

先日キャンプをした時に、3つを同時に使って簡単に実験してみました。

  • 片腕に虫除けスプレー
  • もう片腕にハッカ油
  • 足元に蚊取り線香

それで一晩過ごしてみたところ、、、
両腕の虫刺されはゼロ、足首の虫刺されが11カ所でした(°_°)

虫除けとハッカ油効果はすごいですね。
ちなみに、ちゃんと塗っていない肘より上あたりは刺されていました。

蚊取り線香に関しては、離れたところで過ごした時間もあったので正確ではないですけど、ちょっと弱い気がしてます。

はやく「パワー森林香」にグレードアップしたいところです。

キャンプの虫除け対策は服装の工夫も大事

虫除けグッズ以外にできる対策として、服装に気を付けることも大切。
なぜなら、やはり肌の露出部分をできるだけ減らすのが効果大だからです。

できるだけ長袖長ズボン

長袖長ズボンでキャンプするのが、虫刺され対策としては最強ですね。
夏はキツいですが、半袖になったとしても長ズボンはキープした方がいいです。

腕は動かす事が多く刺されにくいし、虫が止まったら気付きやすいですね。でも足はそうはいかない。虫からしたら良いエサです。

エアリズムが便利

長ズボンは暑いですが、中にエアリズムのステテコを履くとかなり快適。
汗をかいてもいサラサラで、長ズボンがベタベタとくっつく不快感がなくなります。

ちなみに僕はスーツを着る時も必ずエアリズムステテコを履いてます(笑)

今年のユニクロ新商品がキャンパーにピッタリ

内側エアリズム、外側コットンのTシャツがユニクロから出てます。
内側はサラサラなのに、外側は火の粉に強いコットン製。最高です。

上はエアリズム&コットンTシャツ、下はエアリズムステテコと長ズボンで虫除けと暑さ対策しちゃいましょう\( ˆoˆ )/

虫除けグッズを使いつつ、服装に気をつけてキャンプしよう

というわけで、僕が現在やっているキャンプの虫除け対策は以上です。

虫除けグッズに頼りつつ、ます第一に、虫に食わせる隙を与えない服装でキャンプに出かけましょう!

それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)