フィールドでの過ごし方

 

ブッシュクラフトに行ってどんなことをするのか、1日の過ごし方の例を紹介します。まだブッシュクラフトをしたことがない人にイメージを掴んでもらえればと思います。

 

拠点作り

 

フィールドに着いたら、まずはいい場所を見つけてから使える材料を探して散策します。ちょうどいい木なんかを見つけられるとなんだか嬉しくなります。

見つけた材料を使って、自分だけの住処をつくりましょう。小さい頃憧れた秘密基地作りを実現できます。

DDタープでタープ泊!おすすめの張り方【クローズでタープ泊も可能】DDタープでタープ泊するための簡単な設営方法をご紹介。「難しくて覚えにくい張り方は苦手」という方におすすすめ。寝る時に閉め切れるので、プライバシーを確保できます。...
DDハンモックの設営のしかた【タープの張り方も合わせて解説】 そんな疑問にお答えします。 ハンモック泊は設営、撤収が楽だし、独特な寝心地もクセになりとてもおすすめ。 しかし、初めて挑...

焚き火

 

拠点ができたら、ブッシュクラフトの醍醐味、焚き火。暖をとったり料理に使うのはもちろん、ただ焚き火を眺めているだけでもリラックスできます。

 

焚き火の周りに一手間加えるのも楽しみのひとつ。焚き火の熱を反射させるリフレクター、ケトルや鍋を吊るす支柱など、必要なものを作ってみましょう。

 

 

 

 

 

 

リラックスタイム

 

焚き火でお湯を沸かしている間に、木を削って箸やスプーンを作ってみたり、料理にこだわる人は下ごしらえをしたり。のんびり過ごしたい人は読書するもよし。

お湯が沸いたらコーヒーを淹れてほっと一息。

忙しい日常生活ではなかなか味わえない贅沢なひと時を過ごせます。

 

 

 

料理

 

おなかが空いたら焚き火を使って料理。お気に入りのクッカーを使い自分で起こした火でごはんを炊くと、それだけでとってもおいしく感じます。凝った料理ならなおさらですね。

 

 

 

 

晩酌

 

火が暮れて、焚き火とランタンと運が良ければ月明かりの下でお酒を飲むのは趣深いものです。

ゆらゆら揺れる焚き火を眺めながらついつい飲みすぎてしまいます。

きっと何度も「いいなあ。」と独り言ちてしまいますよ。

 

 

 

早寝早起き

 

ブッシュクラフト行ったら早寝早起きがおすすめ。朝目覚めた時の自然の中の静けさと、澄んだ空気がたまりません。

 

 

以上、ブッシュクラフトでの過ごし方として、一例を挙げさせていただきました。

 

 

2018.12.1