ノウハウ

ブッシュクラフトの始め方【初心者OK】

最近ブッシュクラフトという言葉を耳にするけど、何が楽しいんだろう。自分にもできるのかな。

そんな疑問を持っている方に、ブッシュクラフトの楽しみ方を紹介します。

記事の内容

  • ブッシュクラフトの始め方
  • 初心者はこんなことから始めてみよう

最近は、朝の情報番組でブッシュクラフトが取り上げられたり、海外のブッシュクラフト動画が日本でも話題になったりと、ブッシュクラフトの認知度が上がってきている印象です。

この記事でブッシュクラフトの楽しみ方を知ってもらい、「やってみようかな」と思う人がいてくれれば嬉しく思います。

では、少しの間お付き合いください!

ブッシュクラフトの始め方

ブッシュクラフトの始め方を、下記の4つのパートに分けてお伝えします。

  • 道具の準備
  • 拠点作り
  • クラフト
  • 焚き火

 

ブッシュクラフトの始め方①:道具の準備

ブッシュクラフトは、最小限の装備で行うのが一般的。最初は多めの道具で初めてみて、慣れてきたら不要な道具を省いていくといいです。

道具選びは中々悩むところですが、それも楽しみの一つ。

シェルターひとつをとっても、テントにするか、それともタープにするのか、またはハンモック泊という選択もあります。

無限にある選択肢の中から選び抜いた装備で身を固め自然の中に出かけるって、なんだか男心をくすぐられませんか?

装備に関しての詳細は、ブッシュクラフトの装備ページを参考をご覧ください。

 

ブッシュクラフトの始め方②:拠点作りを楽しもう

道具を揃えたらフィールドに出てみましょう。

到着したら、まずは拠点作りに取り掛かります。

木を切り、斧で割ったりナイフで削ったりして、ペグやポールを作ります。

全部持ち込んだ道具で設営するのと違い、自分で道具を作り出す楽しさがありますし、それで設営できると達成感を味わうこともできます。

自然の素材を使ってどう設営するか考えるのが、ブッシュクラフトの大きな楽しみの1つです。

ブッシュクラフトの始め方③:クラフトに挑戦しよう

かまど周りにクッカーを吊るすハンガーや、焚き火の熱を跳ね返すリフレクターを作るなど、アイデア次第で居心地のいい拠点を作り上げることができます。

中には、木を組んでベッドやイスを作る人もいます。徐々に難しいクラフトに挑戦していくのも楽しみの一つですね。

ブッシュクラフトの始め方④:焚き火スキルを磨こう

料理や暖をとるために欠かせない焚き火。

倒木や立ち枯れしている木を切り、斧で割って薪作りをします。火を付きやすくするために落ち葉や細い枝を集めておくのもいいですし、木を薄く削って「フェザースティック」を作るのも効果的です。

起こした火で料理をしたり、暖をとったりしてのんびり過ごします。

夜は焚き火を見ながらお酒を飲むのがたまりません。焚き火は見ているだけでリラックス効果があるからか、不思議とずーっと見ていられます。

初心者はこんなことから始めてみよう

ブッシュクラフトの始め方について、もう少し詳しくみていきます。

経験がない初心者でも簡単に始められることを紹介します。

1:木を使ってシェルター作り

【必要なもの】

・タープまたはブルーシート
・木の支柱
・ペグ
・張り綱(市販のロープ)

あまりお金をかけたくない人はいいタープを買わなくてもブルーシートでOK(いいものを準備したい方にはDDタープがおすすめ)。

支柱には市販のポールではなく、現地で木を拾って使ってみましょう。

僕が一番始めに思考錯誤しながら張ったタープがこちら↓

タープの張り方についてはこちらの記事を参考にしてください>>DDタープでタープ泊!おすすめの張り方

2:薪を集めてマッチで着火

【必要なもの】

・落ち葉(燃えやすい杉の葉がおすすめ)、枝
・マッチ
・焚き火台(直火禁止の場所の場合)

火がつきやすい落ち葉から細い枝、太めの薪と下準備をしっかりと済ませます。いきなり太い薪に火をつけるのは難しいので、この準備が大切です。

あとは、落ち葉の上に細い順に枝を重ねていき、最後に薪を乗せます。

一番下の落ち葉にマッチで火をつければ、変にいじらなくても自然と火が大きくなっていきます。

少し湿っている木でも、準備さえ整えておけば放っておいても火がつきます。こちらの動画は火が着くまでノーカットで撮ったものです↓

3:焚き火で簡単な食事

【必要なもの】

・クッカー
・食料

自分で起こした焚き火で、食事を作ってみましょう。

僕がよく作るのは、食パンを遠火で焼き、炙ったウインナーを挟んだもの。外で食べると、これだけでもなぜかすごくおいしいんです。

お湯を沸かしてコーヒーも飲むと、リッチな気分になれます。インスタントなのに。

まとめ:簡単なことからブッシュクラフトを楽しもう

ブッシュクラフトの楽しみと、初心者でも簡単な始め方について紹介してきました。

楽しそうだな〜と思ってもらえたでしょうか?ブッシュクラフトに興味がある方は、ぜひチャレンジしてみてください。

それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)